ゴールデンレトリーバー ♂ 1歳【サニー】

問題行動】興奮・散歩での引っ張り・プレイドライブ

飼い主様ご感想】

【どんな問題があったか・・】

散歩ではまず常に前に出ている状態で所謂引っ張り癖という感じで力が強く大変でした。

娘達がリードを持つことは無理でした。

妻でやっとリードを保てる状態でした。

動く物には常に反応し興奮がすぐMAXになっていました。

犬より人が好きで自分に興味を持ってくれる人間にはすぐに近寄り興奮MAX。

そうなると暫く手がつけられない状態になります。

とにかく妻や娘達での散歩は本当に一苦労でした。

私との散歩では躾本やネット上での教えの通りおやつを使いながら左横に付けて歩けるようにしていました。

悪さをすると力でねじ伏せていたのもあり問題は殆どありませんでした。

ただ、動く物や人への興奮度合は常にMAXという状態は妻や娘達の散歩時と同じでした。

私の場合は、その興奮時も力やおやつで凌いでいました。

なので、私的には散歩時も静かに横について歩いてくれるので殆ど問題なく妻たちが散歩に行けないという事が大きな問題と感じていました。

これが後に、AZUMIさんに私のやり方自体も大きな問題だという事、しつけ本やネット上での情報がいかに曖昧な事だという事を思い知らされる事になるとは思ってもいなかったです。

【それに対してやってきた事・・】

リード、首輪を変えました。

特にハーネス(犬が前に行く力を制御して引っ張りが弱くなる)はよく使用しました。

ただ、気を抜くとハーネスを食いちぎっていたり上手く隙間から体を抜いていました。

そのハーネスも最初だけ効果があると感じましたが、ハーネスを付けると抜けるまで散歩に行こうとしないしいつしか無意味な物になってしまいました。何本もダメにしました。

首輪もチョークチェーンにしてみましたが、意にも介さず前へ前へ進むのは変わりませんでした。当然正しい使い方も知らずに使用していたのでセッションを受けなければいつしか喉を傷めていたかもしれません。

【なぜセッションを受けたのか・・・】 引っ張り癖に疲れ果てていたというのが正直なところで、妻も腰を痛めているので散歩が億劫にもなっていました。 私が出張だと妻が毎日そんな状態で散歩をしなければならないし、万が一何かあってもという不安もあり、トレーナーに師事する事を考え出しました。

幾度かトレーナーさんを紹介して頂く機会もあったのですが、なかなか踏ん切りもつかずにいた所、近所のドッグカフェでAZUMIさんの事を聞き不思議と踏ん切りがつきすぐ申し込みました。

【セッションを受けてどう感じたのか・・・】

どう感じたのか・・・感じたというより特に初回セッション時は「衝撃」しかなかったです。

人が大好きなうちの犬は、当然初めて会ったAZUMIさんにも興奮MAXで近寄ろうとする・・・いつもならここから手が付けられないくらい興奮状態が続きます。

う〜ん、時間にして5分かかっていないですね、うちの犬がAZUMIさんのリードさばきで瞬時に大人しくなったのは・・・それからAZUMIさんのコマンドには従順に従う姿・・・夫婦で本当に衝撃でした。 敢えて感じたという事を書くなら・・・妻がセッションを受けている最中に私が感じた事・・・ 何なんだ?この人?何でそんな風に出来るの?です。

綺麗な顔立ちしているけどバリバリの大阪弁で男みたいな言動でセッションをこなしていき、我々飼主に対して出来ていない事を責めるのでなく少しでも出来ている所を褒めながらやる気を常に引き出させながら犬へそれを伝えさせる。

そして常に我々に要所要所で大切なポイントをしっかりと伝えてくれる・・・

妻はハマりましたね、AZUMIさんに(笑) めったに人にはハマル事がない妻が・・・(笑)

【どう変わったのか・・・】

初回セッションを受けてから妻の前を歩かなくなりました・・・つまり引っ張ることが無くなりました。

散歩自体は物凄く楽になりました。

私のおやつを使って横に歩かせていたのは、犬がそうすればおやつが貰え怒られずに済むから横について歩いていただけだったという事・・つまり普段の散歩は演技で本当に私の言う事を聞いていたわけじゃないという事も実際に証明しながら教えられました。

今はおやつなしで私の横も歩きますしコマンドで後ろにも下がります。

私の場合も妻の場合も動く物にすぐ反応しなくなりました。

人にはまだ興奮はしますが、手が付けられない状態は回避できています。

そして何より私たち夫婦(人間)が変わりました。

犬への接し方、犬とは?を都度考え犬のために真剣に考えるようになった事です。

そして、躾本やインターネットの情報などに惑わされなくなりました。

本当に感謝しています。ただ、散歩が楽になったからとか動く物に反応しないとか・・それが終わりでなくセッション自体は実はこれからの方が大事で継続してセッションして貰う意味の大事さも感じています。

なので、これからもサニーと未熟な夫婦共々よろしくお願いたします。

因みに余談ですが初回セッション時にペットコレクターを犬でなく自分の顔にかけてしまいAZUMIさんに、『初めて見たかもしれない、ペットコレクターを自分の顔にかけた人!』と言わしめた私の妻は関西人として非常に誇りに思っています!

------------------------(夫)

一生懸命育てているつもりなのに、どうして困らせることばっかりするんだろう。

もしかしてこの子は病気なのかな?と考えてしまうほど追い詰められていました。

育てることに不安な毎日なとき、AZUMIさんのことを教えてもらいました。正直、怒られたりするかも?自分が思う犬に対するしつけ方でなかったらどうしよう?等連絡するのも不安でした。

ですが、いろいろ様子を聞いてくださり、私たちの困り感も理解してくださった上で、犬もめちゃめちゃしんどい思いをしている、本能むき出しで興奮して疲れる状態と教えてもらい、視点が衝撃的でした。

自分たちばかりしんどいと思っていたけれど、そうさせてしまってたのだなと。 セッションを受け、多くのことを学んでいます。自分自身の中で府に落ちた教えでした。

家族であるが犬だということ、コマンドは命を守るためにあること、本当に大切にするということはどういうことなのか。 AZUMIさんと出会ってからは、不安がなくなりました。頑張るのは私たちですが、もう何があっても力になってくれるはず!と勝手な自信が持てました。

忙しくされてるなかでも、いつも丁寧に返事をくださり、毎回待ち遠しくてしかたなかったです 。

こちらの不安や焦りや喜びなど日々山あり谷ありの感情をいつも冷静に安定したお返事が安心感となりました。

何度も読み返しました。

プロの凄さを感じています。

またAZUMIさんを通してMASUMIさんのことを知ることができたのもありがたい出会いでした。 もっと犬との生活を楽しめるようになりたいと思いながら、まだ余裕なく必死感出まくりです。

これからも犬というものを学びながら生活を楽しみたいと思っています。

AZUMIさん!これからも末永くよろしくお願いいたします。

------------------------(妻)

#すべての事例を見る #飛びかかる #興奮 #犬への攻撃性 #引っ張り #散歩での問題 #吠える

​Instagram

動物取扱責任者
安積 幸子

第一種動物取扱業登録
100035B 保管
100035D 訓練

事業所の所在地
大阪市旭区

  • White Blogger Icon
  • White YouTube Icon
  • White Instagram Icon

D911TOPDOG認定

ドッグビヘイバースペシャリスト

関東地区担当 MIYAMA

http://www.kuroisuisei.com/

D911TOPDOG認定

ドッグビヘイバースペシャリスト

東海地区担当 FUCHIGAMI

http://ameblo.jp/gko0238/

LA事務局

infousa@doggies911.com

 

東京事務局
info@doggies911.co
m